釈迦如来像【Shaka-Nyorai】
  【仏像彫刻作品集に戻る】  阿弥陀如来へ

釈迦如来
釈迦如来 釈迦如来
 
釈迦如来 (釈迦三尊)
材料:桧  寄せ木造り漆箔  本体約48cm

 約2500年前、古代インドのシャッキャー族の王子ゴータマ・シダルタは、菩提樹の下で明けの明星と共に忽然と仏道を悟られ、覚者(仏陀)となられました。沙羅双樹のもと80歳で入滅されるまで、仏法を説き続けられました。

 釈迦如来は釈迦三尊の本尊として、文殊菩薩普賢菩薩とともに造りました。釈迦如来本体は金箔仕上げで、台座の蓮華部分は、胡粉の上に截金仕上げをしました。台・光背は金粉仕上げ。
 釈迦の像は多くの場合、座像で表されることが多いのですが、今回は立像にいたしました。
(参照 釈迦座像はこちら)
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー