達磨大師像【Darma-Taishi】
賓頭盧尊者へ  【仏像彫刻作品集に戻る】  聖徳太子へ

達磨大師 達磨大師
達磨大師
材料:楠  一木造り彩色  本体約18cm

 彫刻教室の教材用として、楠の一刀彫風に仕上げてみました。お顔以外の部分はなるべくあっさりと仕上げるのがポイント。目で動きを出しています。絵の具で簡単に彩色をしてあります。
 
 達磨大師:南インド出身。唐代、中国に禅を伝えた人。禅宗の代一祖。少林寺において、9年間壁面に向かって座禅を組み、とうとう足が不自由になられたことはあまりにも有名。この度はちょっと立ち上がっていただきました。緋の衣をまとい、手には法具の拂子を持っています。

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー